当院の衛生管理

患者さんの安全・安心・満足のために

関根歯科医院では徹底した衛生管理を行っています。当院には器具や器材とその使用目的に合わせた滅菌・消毒システムがあり、規格化された手順に沿って管理することで、院内感染防止に努めています。(ISO9001認証取得)

治療の際に不安や疑問に思うことがありましたら、是非スタッフにお気軽にお尋ね下さい。

完全滅菌を目指して

「滅菌」と「消毒」の違いを明確にし、管理しています。

完全滅菌を目指して

「滅菌」
その器具や器材に存在するすべての微生物を死滅させます

「消毒」
その器具や器材に存在する有害な微生物だけを除去し、感染しない状態にします

当院では、使用後の医療器具をきちんと洗浄し、パックに入れてオートクレーブという専用機器で滅菌処理します。滅菌後の器具はパックされた状態で保管庫にて管理され、診療直前に開封しますので、とても安全です。

グローブは使い捨てのもので、患者さんごとに交換しています。
また、インプラント治療や抜歯などの外科処置の際は滅菌処理した特別なブローブを用いています。

完全滅菌を目指して

グローブは患者さん毎に交換しており、外科処置の際には滅菌グローブを用います。

完全滅菌を目指して

外科器具は滅菌パックした状態で保管し使用直前に開封して使用しています。

完全滅菌を目指して

完全滅菌を目指して

歯を削るバーや根の治療を行う器具は、患者さん毎に滅菌保管されたものを使用しています。

滅菌への取り組み

患者さんからの信頼を得るための医院システムとして、当院では「ジェットウォッシャー」と「リサ」による安全な感染対策を徹底しています。

ジェットウォッシャー

55℃の温水洗いで器具の付着物を除去、93℃のお湯5分で熱湯消毒します。
時間短縮や手洗いによる医療事故防止に大いに役立っています。

ジェットウォッシャー

高い洗浄効果!

高い安全性!

ローコスト

リサ

器具などを高温蒸気加圧の前後に引圧と加圧を繰り返す「パルス真空」という方式を採用しており、器具などをすみずみまで確実に滅菌できます。

リサ