埼玉県北本市本町3-84
tel:048-592-0540
WEB予約はこちら
問診票ダウンロード

北本市本町の歯医者、関根歯科医院 |ブログ

当院はお子様に向けてオリジナルイベントを開催しております。

ケアグッズを一緒に選びませんか?🦷✨

 

こんにちは🌞

歯科衛生士の前原知果です🐻

 

暑い日が続いていますね🥵

皆さん体調にはくれぐれもお気をつけ下さい!

 

さて、先月は歯科衛生士の佐藤がプラークについて紹介させていただきました。

 

プラークによるむし歯や歯周病のリスクを防ぐためには歯ブラシやフロス、歯間ブラシなどを使った日頃のケアが欠かせないことを知っていただけたかと思います☺️

しかし、フロスや歯間ブラシには様々な種類があります

 

サイズの合わないものを使っていたり使い方を間違えていたりすると、汚れが落ちていない場合や、歯肉を痛めてしまう可能性があります😵

 

関根歯科医院では定期検診の際に、

「おすすめの歯ブラシが知りたい」

フロスの使い方がわからない

など、些細な質問もお答えしています💕

 

私たち衛生士が皆様の歯に合う歯ブラシ、フロス、歯間ブラシをご提案させていただきますので、お気軽に歯科衛生士までお尋ねください☘️

 

 

マスク生活にご注意を⚠️

 

こんにちは🌞

埼玉県北本市にあります、関根歯科スマイルランドです🌈

梅雨の季節になりましたね。

コロナ禍と梅雨が重なり外に出られず、おうち時間どうお過ごしでしょうか?🏡

スマイルランドでは、遊び場を無料開放しています。気晴らしに少しの時間でも遊びに来てくださいね!(感染症対策実施中です)

さて、題名にもしましたがマスク生活が続いています😷😷今は小さいお子さんもマスクに慣れてきたのではないでしょうか。

しかし!マスクをする事でお鼻で呼吸がしにくくなり、無意識のうちに口で呼吸をしているお子さんが増えています。

口で呼吸をすることにより、口腔内が乾燥します。乾燥する事で歯についたプラーク(歯垢)が歯ブラシでこすり落としにくくなり、歯肉炎を発症します。歯肉炎を発症すると歯肉が赤く腫れ、歯ブラシをあてると出血しやすくなってしまいます。

マスクをしているとお子さんが鼻で呼吸をしているのか、口で呼吸をしているのかわかりにくいですが「鼻で呼吸しようね」や「お口閉じてる?」など声かけをしてあげてください。

またお口が乾燥しないようにガムをかむこともおすすめです!

ガムをかむことで唾液分泌を促進させましょう!

当院ではキシリトール100%ガムやフッ素配合ポスカガムなどを販売しています。

詳しくはスタッフまで

まだまだマスク生活が続きますが、今一度お口の健康を見直してみましょう🙌🏻